住宅ローン審査に落ちた理由

この特別なご案内は3月31日(火)まで

埼玉県信用金庫 東和銀行 埼玉りそな銀行 武蔵野銀行群馬銀行 足利銀行 フラット35

住宅ローンに落ちた理由

既に計2,683人の方が住宅ローンに通りました

住宅ローンに落ちた理由を
知りたい人は他にいませんか?

無料で住宅ローンに落ちた理由を知りたい方を募集していますが…
もしあなたが今、あなたやあなたの家族のために住宅ローンを通したいと思うなら、これからお伝えする内容はあなたがこれまで聞いた中でも最も役に立つメッセージになるはずです。

きっとあなたは「家を持てば家族も幸せになって老後の生活も安定する」そう思って、無知で恥ずかしいと思いながらも銀行や不動産屋に相談しに行ったと思います。勇気を出して住宅ローン審査を出したのに、銀行の「総合的な判断により」という理由で住宅ローンが通らなかったんだと思います。
これはものすごくショックで納得がいかないことですよね。

そんなことを思ったことがあるあなたのために、このページでは「住宅ローンに落ちた理由を知りたい方」を無料で募集しています。

住宅ローンに通った方からいただいた声はこちら 私達は住まいるぱーくという戸建住宅と不動産を提供している会社です。
埼玉県北部で事業を展開しています。私達はこれまでグループ会社のサンエルホーム・サンキホームの28年間の間に計20,000件以上の住宅ローン相談、計2,683件の住宅ローン審査を通してきました。その中で住宅ローンに関してとあることに気づきました。

というのも、、、

私達は毎日数多くの住宅ローンの相談を受けています。
ほとんどの方は住宅ローンに何かしらの不安を持って相談にいらっしゃいます。3人に1人は一度住宅ローンに落ちています。
その中でも1社だけでなく2社、3社の銀行から断られている方が多いことに気づいたんです。

住宅ローン審査

そのような方の話を聞くと、不動産屋の営業マンの言われるまま数打ちゃ当たる方式で審査を出していることがあまりにも多いのです。
「こちらの銀行がダメだったからこちらの銀行にも出してみましょう」
「通るかどうか微妙なのでいくつかの銀行に審査を出してみましょう」
などです。

その営業マンは一度落ちているのにそのまま同じ内容で別の銀行に審査を出していたりします。
一度落ちているのにその理由も知らないまま再度住宅ローンを通そうとする。
これっておかしなことだと思いませんか?

例えばお腹が痛くなって病院に行って、いきなりお腹を切られたり薬を渡されたりしませんよね?
まずどこが悪いのか理由をつきとめてから処置を施します。それと同じで住宅ローンも何が理由で落ちたのかをつきとめない限り、住宅ローンを通すための正しい処置を施すことはできません。

それをせずにいきなり営業マンに住宅ローン審査を出された挙句、こっちの銀行じゃ通らなかったと言って別の銀行に審査を出されて未だに住宅ローンが通っていない方を見かけます。挙句の果てには「一度住宅ローンに落ちると再び通すのは難しいんです」と言われて住宅ローンが一生通らないと思い込まされている方もいます。

    違いを生み出す理由

    同じ年収、同じ借入額なのに住宅ローンが通る方と通らない方がいます。なぜそういったことが起きるのでしょうか?それは、住宅ローンに落ちた理由をハッキリさせて、対処しているかどうかという違いがあるからなのです。正しい処置を施すためには住宅ローンに落ちた理由を知らなければ何の手を打つこともできません。

    住宅ローン通過グラフ そこで今回私達は、計20,000件以上の住宅ローン相談の経験を元にあなたが住宅ローンに落ちた理由をつきとめ、住宅ローンを通すためのお手伝いができればあなたに喜んでもらえるのではないかと考えたのです。

    実際、他社で一度ローンが落ちたのに私達のお手伝いで再審査してローンが通った方は83%にもなります。

    本当に住宅ローンに落ちた理由が分かるのか?

    それこそが今回私達があなたに無料で提供しようと思っているサービスです。これは
  1. フィナンシャルプランナーに聞くといったことではありません
  2. 住宅ローン専門のコンサルタントに聞くといったことではありません
  3. ネットに載っているような勝手な推測で判断するようなものではありません

  4. 今回はさらに特別に、、、

    ・住宅ローンの再審査を通すための3つの簡単なステップ
    住宅ローンに落ちた理由が分かったところでどうすればいいか分かりませんよね?それなら「住宅ローンの再審査を通すための3つの簡単なステップ」をやってみてください。これを実行することであなたの問題点がクリアになり、住宅ローンを通すことができるようになるでしょう。

    ・銀行の住宅ローン審査基準を知って無理なく住宅ローンを通す方法
    住宅ローンに落ちる理由の一つとして銀行ごとに細かく決められた審査基準があります。この基準を知ればあなたの住宅ローンが通る確率が格段にアップします。

    といった住宅ローンに落ちた理由が分かった後に使える、住宅ローンの再審査を通すための方法もお伝えします。

    気になる価格は?

    住宅ローン価格 考えてみてください。一度落ちた住宅ローンを通すために住宅ローン専門のコンサルタントに依頼すると料金はいくらかかるでしょうか?

    一般的な住宅ローンのコンサルティング費用で100,000円もの費用がかかります。一度住宅ローンに落ちたといった難易度の高い再審査のケースの場合は200,000円にもなります。

    それを私達は無料で提供いたします。住宅ローンに落ちた理由を教えてくれるサービスは他ではやっていませんし、無料で知ることはできません。

    なぜこのサービスを無料で提供するのか?

    理由は単純です。住宅ローンに落ちた理由を知って住宅ローンの再審査を通すことができれば、きっと私達に感謝してくれるでしょう。そしてその中の何人かが私達から家を買ってくれると思っているからです。

    私達は注文住宅や戸建住宅を販売しています。だからこのサービスを必要としている方は、私達にとってとてもいいお客様なのです。かといって無理やり何かを売りつけたりすることはありませんのでご安心ください。

    あなたにやっていただくことはコレだけです

    あなたにたった1つだけやっていただくことがあります。
    それは1時間だけ時間を作って私達に会っていただくことです。

    前回の住宅ローン審査のときもそうだったように、あなたのことを知らない限り、私達もあなたが住宅ローンに落ちた理由をつきとめることはできません。
    1週間程度であなたが住宅ローンに落ちた理由をお伝えします。 来店予約はここをクリック

    クオカード1,000円分進呈!

    秘密は厳守します

    一度住宅ローンの審査を通したあなたなら既にお分かりだと思いますが、住宅ローンの話はあなたの個人的なことをお聞きすることになります。当然、周りにいる他の人には聞かれたくないような話です。
    なのであなたの秘密を厳守するために、他のお客様がいないように店舗をあなただけのために貸し切ってお話をお聞きします。その時間は他のお客様を入れることはありませんので、あなたは他の人の耳を気にすることなくお話できます。

    子供が一緒なら言ってください

    子供がいても安心 打ち合わせに集中できるようにお子様の面倒を見るスタッフを同席させます。あなたの話の邪魔にならない場所でお子様の対応をします。小さなお子様であればおむつ換えシート等もご用意します。
もしあなたが住宅ローンに落ちた理由を知りたいなら、落ちた理由を知って住宅ローンの再審査を通したいと思うなら無料でこのサービスを受けることができます。
今なら来店予約いただいた方にクオカード1,000円分を進呈します。
今すぐ下にあるフォームから予約してください。 来店予約はここをクリック

クオカード1,000円分進呈!

さらに、、、

満足保証もしあなたが住宅ローンに落ちた理由を知ることができなければ、足を運んでいただいたお詫びにガソリン代として1,000円分のクオカードを差し上げます。

売り込みNG保証私達は強引な売り込みは一切いたしません。
もし売り込まれていると少しでも感じたらその場で言ってください。あなたとの話をその場で終わりにすることをお約束します。

ただし、、、

    3月31日(火)まで5名限定

    このサービスは人数を限定します。なぜかというと、毎年3月に入ると多くの他のお客様が年内に家を持ちたいという理由で住宅購入に動き出して私達も忙しくなって時間を作ることができないからです。また、住宅ローンは専門的な知識が豊富なスタッフでないと対応できない案件でもあります。そのため対応できるスタッフが限られてきます。
    なのでこちらのサービスは3月31日(火)まで、5名限定とします。

    あなたはこのサービスに向いていないかもしれません

    住宅ローンに落ちた理由を知るサービスには弱みもあります。なぜなら理由を知るにはあなたにたった一つだけやっていただくことがあるからです。それは1時間だけ時間を作って私達に会っていただくことです。このサービスは、ネットで情報を集めて自分の判断で住宅ローンを通す方法を見つけようと思っているような人には向いていません。しかし、そういう人には強みもあります。

    なぜならネットの情報の波にのまれて本当はそれほど大きな問題がないのに大きいと思い込んでいる場合が多いからです。なので私達がお手伝いして住宅ローンを通してみるといとも簡単に通ってしまうことがあるからです。
次に進むかどうかはあなた次第です。住宅ローンに落ちた理由を知るためのリスクはゼロです。ここまでこの内容を読まれてきたわけですから、あなたが住宅ローンに落ちた理由を知ることを真剣にお考えであることはわかっています。あとは行動するだけです。

今なら来店予約いただいた方にクオカード1,000円分を進呈します。
今すぐ下のフォームからこの新しいサービスを無料、ノーリスクで試してみてください。
PS
もう一度繰り返します。このサービスは3月31日(火)まで、5名限定です。あなたが私達に会ったからといってお金がかかるとか、何かを買わなければいけないといったリスクは一切ありません。

PPS
年内に家を持ちたいという方は特にお急ぎください。建売り住宅を購入する場合でも3月には銀行の審査を通しておく必要があります。それまでの3ヶ月の間に条件に合った家を探すとなると、住宅ローンを通るか分かっていないと理想の家が見つかっても購入できません。

来店予約フォーム

24時間
受付

クオカード1,000円分
プレゼント!

予約来店の方限定
※来店されなかった場合は無効となります
ご希望の来店日時をご記入の上「送信」ボタンを押してください。
    来店予約プレゼント
    クオカード1,000円分
    来店予約店舗
    住まいるぱーく東松山店(東松山市松葉町3-8-4)
    必須ご希望の日時
    日 
    必須お名前
    必須メールアドレス
    任意ご相談内容

    住宅ローン審査が通った方の
    喜びの声

    鴻巣市 K様[職業:会社員 年齢:38歳 ご家族:奥様・お子様2名]

    ご友人が携帯電話等の支払いの遅れで住宅ローン審査が通らなかったと聞き、ご自身にも心当たりがあったことからマイホームは難しいと諦めかけておりました。知人のすすめで住まいるぱーくを知り、思い切ってご相談頂きました。手始めに審査した3つの銀行は審査が通らず・・・。
    ですが、この審査を行ったことで解決の糸口がわかり次の審査ではご希望通りの住宅ローンの審査が通りました。

    熊谷市 T様[職業:会社員 年齢:35歳 ご家族:奥様・お子様2名]

    転職されたばかりで、ご主人様お一人での借り入れが難しいと言われましたが、お父様に協力して頂き借り入れを実現する事が出来ました。なかなか協力してとは言いにくい方、金銭的援助以外の色々な形での協力方法があります。

    加須市 T様[職業:会社員 年齢:35歳 ご家族:奥様(25歳)]

    ご主人様の勤続年数と他社の借り入れで住宅ローンを諦めていました。
    そこで、奥様が主となって借り入れをする決断をされました。25歳とお若いので、それでも難しく、たくさんの銀行さんと相談を繰り返しました。ようやく借り入れが出来た時は、自分達も嬉しくなりました。

    行田市 N様[職業:会社員 年齢:30歳 ご家族:奥様・お子様2名]

    他社で土地が決まり、ご自身で銀行に住宅ローン審査を行いましたが、審査通らず。諦めきれずインターネットで住宅ローンについて調べていたところ住まいるぱーくの名前が目にとまり、お問い合わせ頂いたそうです。他に借り入れがあったのが原因ですが、相談する銀行の選び方と、銀行への相談の仕方を変えて3000万円お借入れできました。

    鴻巣市 O様[職業:会社員 年齢:30歳 ご家族:奥様・お子様1名]

    土地の許可を取る事が出来るのが、奥様だけでした。
    住宅ローンを組むのは、ご主人様だけで行いたいという事でした。この矛盾を解決するべく、役所と銀行さんを何度も通い、担当の方だけでなく、責任者の方にも打ち合わせに入って頂き、解決の糸口をつかみました。
    そして、専門の先生のご協力のもと、許可と住宅ローンを問題なく受ける事が出来ました。

    熊谷市 T様[職業:会社員 年齢:32歳 ご家族:奥様・お子様1名]

    土地、建物が順調に決まり、住宅ローンも通っていましたが、一つだけ健康状態が悪く、保険に入れないということから、お家づくりを諦めかけていました。とにかく、色々な保険を調べ、丁様にご加入頂ける保険を見つけました。

    太田市 M様[職業:会社員 年齢:28歳 ご家族:奥様・お子様1名]

    他の借り入れがいくつかあり、銀行借り入れを諦めかけていたM様。
    住まいるぱーくにお越し頂き、お客様・銀行さん・私たちが一丸となり、最後まで諦めなかった事で借り入れが出来ました。

    羽生市 H様[職業:会社員 年齢:37歳 ご家族:奥様・お子様2名]

    H様は建替えの方で、住んでいるお家の住宅ローンが残っていました。それも含めて借り入れが出来るかどうかということで、お客様自ら銀行員さんの所へ行き、家造りの想いを話して頂きました。その想いが通じ、借り入れを実現する事が出来ました。

    行田市 O様[職業:会社員 年齢:26歳 ご家族:奥様・お子様2名]

    年収が低く、希望の借り入れが出来なかったO様。何か方法がないかと考え、奥様にも協力して頂く事で、O様の希望借り入れ額まで借り入れする事が出来ました。

    深谷市 N様[職業:会社員 年齢:42歳 ご家族:奥様・お子様2名]

    他社で借り入れがあり住宅ローンに不安のあったN様。
    その借り入れも一つ一つ解決しお客様も最後まで諦めずに我々と一緒に戦ってくれました。
    その甲斐あって夢のマイホームを実現する事が出来ました。

    熊谷市 O様[職業:会社員 年齢:29歳 ご家族:奥様・お子様1名]

    車のローンがあり、家造りを諦めていたご主人。しかし、マイホームを諦められない奥様に連れられて住まいるぱーくに来て頂いたのが、O様との出逢いでした。来て頂いて資金計画を行ない、現在の車の返済状況などを聞かせて頂き、O様に合った返済計画を提案しました。土地から…という事もあり、月々の返済に無理のない家造りが実現しました。

    鴻巣市 A様[職業:会社員 年齢:28歳 ご家族:奥様・お子様2名]

    A様は、当初は他の住宅メーカーさんで建物を希望され、検討を進めていらっしゃいました。
    プラン、工事金額も決まり、いくつかの銀行さんに借り入れの相談をすることになり、その会社の方に依頼されましたが、銀行さんから借り入れを全て断られたとの報告を受け、住宅購入をあきらめかけられました。
    そんなとき、住まいるぱーくに来て頂き、早速資金相談をさせていただきました。
    Aさんの条件をにあった銀行を見つけ、一緒に相談を行ったところ、住宅ローンの借り入れに成功しました。

    私達が対応します

    スタッフ
商号株式会社幸せ夢工場
所在地埼玉県東松山市松葉町3-8-4
設立平成29年3月3日
代表取締役吉原 伸隆